読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクターの妻 必然的に専業主婦になりました

結構、地味に暮らしてます。これからの人生の楽しみ方を模索中

アキレス腱断裂〜オペまで

ネットで検索すると、軽い肉離れだったら、病院に行かなくても大丈夫そう。
家の中は、

f:id:COLORFUL:20170517142153j:plain
この椅子に座って移動。
痛い方の足は使わずにすみます。
手で壁を押して勢いをつけ、健康な方の足で床を蹴れば、移動もスイスイ。
小学生の子供には、楽しそうに見えるのか、
”やりたい、やりた〜い*\(^o^)/*、交代してぇ〜”
と言ってきます。
でも、歩く方が楽だとすぐ気づき、速攻で返してくれました。
ガス圧式の椅子なので、高さ調節もレバーで簡単にできます。
一番高い位置にすると、炊事も座りながらできます。

でも、やむをえず外出しなければならない時、
ずっとケンケンで移動することは無理(>_<)
立ってしなければできない家事もあり、片足立ちはなかなかしんどい。
病院は行かなくていいかと思っていたのですが、
松葉杖を借りるために、近くの整形外科を受診しました。
足が痛くなった状況を説明して、診察ベットに。
旦那がしてくれたテーピングを取ると、ふくらはぎの下の部分が、
内出血で薄緑になってました。
足首から下をベットからはみ出して、うつ伏せになるよう言われ、
ふくらはぎをつままれ、
その後踵からアキレス腱に沿って指でなぞられ、、、、
”はい、ここでキレてる!!”
”エッΣ(・□・;)”
凹みがあるので、分かるそうです。

シモンズテスト

うつ伏せになった患者の足首より下が診察台からはみ出した状態で、ふくらはぎを握ります。このときに反応がなければ、アキレス腱が断裂している可能性があります。


軽度の肉離れではなく、アキレス腱断裂と診断されました😢
レントゲンに連れていかれ、骨に異常がないのがわかった時点で、
専門の先生へバトンタッチ。
アキレス腱断裂の治療法の説明を受けました。
手術せずにギブス固定で直すか、手術で治すかの2択。
手術せず、ギブス固定(6~8週)でいくと、固定が長い分、
リハビリも長くなるので、手術する方が、約半分の期間で治る
だろうという説明。
傷が残り、神経、血管を傷つける可能性や、
傷口が化膿してしまう可能性もあるけど、
”若いから、リスクは低いので、手術をお勧めします”
と何度も言い、手術をプッシュする先生。
50歳近くなって、若いからと言われるのは、久しぶりすぎて、
ちょっと嬉しくなってしまいました。

旦那を、医師という職業柄、家の事、子供の事であてにした事は
ほとんどありません。
入院となると、小学校の子供の面倒は、上の子達と旦那に頼むしかありません。
1番上の子は家を出ていますし、2番目は留学中、3番目は大学とクラブとバイト。
親もそこそこの歳になり、遠くから来てもらうのも申し訳ない。
先生に入院期間を聞いてみると、
”最短で行くなら1泊でなんとかいけるよ”
と言うので、一泊なら、今回は旦那に頼ってみようと、旦那に聞かずに、
手術をお願いしてきました。

手術は3日後と決まり、それまではギブス。
f:id:COLORFUL:20170517160151j:plain
ギブスをする前、先生が、左右のアキレス腱を触って比べ、
”健康な方は、張りと弾力があるけど、キレた方は、ぷよぷよでしょっ”
て、教えてくれました。
ちゃんと、元に戻りますように。
そして、旦那、忙しいだろうけど、頑張ってね。


color-ful.hatenablog.com




★買い物に出られない方の、お買い物をサポート

まずは資料請求!