読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクターの妻 必然的に専業主婦になりました

結構、地味に暮らしてます。これからの人生の楽しみ方を模索中

専業主婦のいいところ

旦那とふたりになると、話すことが....ない(;^ω^) 
専業主婦をしていると、家庭と子供を介しての世界しかないのですが、子供が小さい時は、割と子供のことで話題があるのです。
でも、子供が大きくなってくると、一緒に過ごす時間が減るので、比例して子供の話題も減ってしまいます。
旦那は、週に2度、診療時間の加減で、家にお昼ご飯を食べに帰ってきます🍚
ふたりで、黙々とお昼ご飯を食べるのもなんなので、ここ数年、録画したドラマや、レンタルDVDを見ながら食べるようになりました。
お互いが好きなジャンルの、刑事もの、医療もの、歴史ものが中心ですが、旦那も結構楽しみにしていて、話も弾んで、中々良いものです♡
専業主婦の世界は極めて狭いので、映画やドラマで、いろんな世界や、いろんな人の生き方や考え方に触れるのは、とても刺激になります。

最近のドラマでは、やはり”逃げ恥”がおもしろかったです。
結末が気になって、珍しく、漫画を大人買いしてしまいました。
「逃げ恥ロス」という訳ではないのですが、友達がいい映画だったと言っていた「箱入り息子の恋」が星野源さんが主演だと知り、DVDを観てみました。
逃げ恥の平匡さんとかなりかぶった人物を演じていましたが、また違ったラブストーリーで、良かったです。
恋愛に関心を持たない子供を心配する親達も面白く描かれていましたし、欠点やハンデを持つことで、恋愛から遠ざかっていた子供達が惹かれ合い求め合う様子が初々しく、応援したくなります。
こういうラブストーリーや、泣けるもの、余韻に浸りたいものは、一人でこっそり見るに限るので、日中、一人の時間がある専業主婦ならではの楽しみといえるかもしれません😤


箱入り息子の恋 DVDファーストラブ・エディション